ゆるっとふわっと…芸能、トレンド速報!

ゆるっとふわっと生活している… 気になるニュースを上げていくブログ。よろしくお願いしま🥺

激怒


インリン(Yinling, 垠凌, 1976年2月15日- )は、台湾(台湾省)台北市出身 で、タレント、歌手、女優、アーティスト。2009年頃まで主に日本において活動した。歌手としてはビクターエンタテインメント所属。インリン・オブ・ジョイトイ(Yinling of Joytoy) は旧芸名で、現在の芸名はインリン。…
28キロバイト (3,714 語) - 2022年9月29日 (木) 01:03

(出典 image.itmedia.co.jp)


インリンが5年ぶりにTV出演で過去暴露が話題に!!?

1 フォーエバー ★ :2022/09/28(水) 22:02:42.23ID:CAP_USER9
9/28(水) 21:51配信

デイリースポーツ

 台湾出身のタレント、インリンが28日放送の日本テレビ「上田と女が吠える夜」の2時間SPに出演。過去に出演したバラエティー番組で「本当にムカついたグラビアアイドル」を告白した。

 この日は「平成バラエティーを生き抜いた女が集結!」と題して、坂下千里子や若槻千夏、大久保佳代子、MEGUMIらが出演した。

 「今じゃ考えられない過酷すぎるロケ」というテーマでのトークで、インリンは、あるバラエティー番組でグラドル同士がいろんな対決をする企画に出演したときのできごとを明かした。

 はいてるルーズソックスを取り合うキャットプロレス風の対決で、決勝に進出したというインリン。対戦相手が、当時*で人気を誇っていたグラビアアイドルの根本はるみさんだったという。

 インリンは「バラエティーだし、楽に構えていた。楽しくやればいいかなと思っていたけど、根本さんはすごいガチで。本気で来た。メチャクチャ投げ飛ばされて、ボロボロになった」と回顧。「本当に、裏でチクショーと思って、本当にムカつきました」と語った。MCの上田晋也は「それを言いに台湾から来たのか」と爆笑していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0f1a8af91bd10196a38ca78d1bdfb5c62e6fe46c


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l

?errorImage=false

【《憤怒》インリン、過去の番組共演したグラドルにムカついたき!?】の続きを読む


三浦 瑠麗(みうら るり、英語:Lully Miura 、1980年〈昭和55年〉10月3日 - )は、日本の政治学者(国際政治学・比較政治学)。学位は博士(法学)(東京大学・2010年)。株式会社山猫総合研究所(独立系シンクタンク自営)代表。旧姓は濱村(はまむら)。
109キロバイト (16,609 語) - 2022年7月31日 (日) 14:25

(出典 autograph.ismedia.jp)


たしかになー。。体操着で動きやすい服着てったら、何それ?くらいの感じだし、ランドセルもリュックでもいいのに?って思う時はあったなー。。

1 シャチ ★ :2022/08/01(月) 12:37:24.49ID:CAP_USER9
 国際政治学者の三浦瑠麗氏(41)が31日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)にコメンテーターとして出演。同局の佐々木恭子アナウンサー(49)と、学校の体操服の“ブルマ”についての怒りを爆発させる場面があった。

 番組で、LGBTに配慮したスクール水着「ジェンダーレス水着」の導入について取り上げる中、かつて体操服で着られていたブルマについて話が及んだ。

 佐々木アナは「最悪な思い出しかない。下着が出るかどうか、ずっと気になって、運動なんかまったく集中できない。あれ、形パンツですもん、すごく嫌だった」と不快感を示すと、三浦氏も同調。「もうもうもう、一番嫌な理由の1つだったかもしれない。学校に行って体育するのが、ブルマって意味がわからない。(上着も)丈とかもいろいろ言われて、フィットしていない体操着も禁止だった。特に、性的に自分が変化してきて、落ち着かない年齢の子が履かされるのはいったい誰が得するのかなって。もう憎かったですね。ブルマを強要してくる日本社会と学校が憎かったですね」と怒りを爆発させた。

 キャスターでジャーナリストの安藤優子氏は「私たちの時代はもっとひどい時代のブルマですよ。ちょうちん型のブルマ。あれも最悪ですよ」とコメント。これに、三浦氏は「でも、パンツ出ないじゃないですか、パンツはみ出るはホント、最悪なんですよ。本当に走れない。常に気にしながら」と顔をしかめ、佐々木アナも「体操服を伸ばしたくても中にインしろとか言われると、すごい屈辱でした」と話した。

 ワイドナティーンとして出演したユーチューバーのみとゆなは世代として「ハーフパンツでしたけど」としながらも「なんか短いんですよ。見本を見ると“基本、女の子はこんな感じですよ”っていうので頼むと、ちっちゃいし、短いし。ハーフパンツも短いだけじゃなくて、キュッとなるから結局輪郭も出る。体操服は好きじゃないです、今も」と不満をぶつけた。

7/31(日) 13:25配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/6dd679e04fa3d0bc793a56571b8d38e1e5db62dc
三浦瑠麗氏

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?exp=10800&fmt=webp
★1:2022/07/31(日) 13:05:04.60
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1659259532/

【《激昂》三浦瑠麗、怒り爆発!!学校教育への不満と強要!!】の続きを読む

このページのトップヘ