ゆるっとふわっと…芸能、トレンド速報!

ゆるっとふわっと生活している… 気になるニュースを上げていくブログ。よろしくお願いしま🥺


仲村 トオル(なかむら トオル、1965年9月5日 - )は、日本の俳優、タレント。本名、中村 亨(なかむら とおる)。KITTO所属。 デビュー作は1985年の映画『ビー・バップ・ハイスクール』。特技は乗馬、スキューバダイビング。 妻は女優の鷲尾いさ子。1992年、自身の主演するドラマ『俺たちル…
45キロバイト (5,678 語) - 2022年9月19日 (月) 00:58

(出典 img.cinematoday.jp)


衝撃告白!!仲村トオルは普通のおじさん。。まぁ、家族から見れば父親だからね笑

そりゃそうでしょ!?って思うわな!

1 jinjin ★ :2022/09/28(水) 23:09:01.87ID:CAP_USER9
仲村トオル&鷲尾いさ子の長女・美緒がぶっちゃけ「父は普通の57歳のおじさんです」


俳優・仲村トオル(57)と女優・鷲尾いさ子(55)の長女でモデル・美緒(23)が28日放送の「上田と女が吠える夜SP」(水曜後9・00)に出演。
父について聞かれ「普通の57歳のおじさんです」とぶっちゃける場面があった。


MCの上田晋也から「お父さんがあんなに格好良くてね。子どもの頃から、映画とかテレビ見ても“この人格好いい!”って思わなかったんじゃ?」と質問されると、
美緒は「父については、私からしたら“普通の57歳のおじさん”っていうかお父さんって感じです」とぶっちゃけ。

「もともと、女子校育ちで“イケメンだ!”って沸いたことがない」と話していると、お笑いタレント・いとうあさこが「これからじゃない?急にタガが外れたら危ないわよ~」と忠告していた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/8d93b2a1b23bafa025ab53e503078ef85ecc5d84

(出典 i.imgur.com)

【《控えめでも。。》仲村トオル&鷲尾いさ子の長女・美緒がぶっちゃけ親父は普通のおじさん!!】の続きを読む


インリン(Yinling, 垠凌, 1976年2月15日- )は、台湾(台湾省)台北市出身 で、タレント、歌手、女優、アーティスト。2009年頃まで主に日本において活動した。歌手としてはビクターエンタテインメント所属。インリン・オブ・ジョイトイ(Yinling of Joytoy) は旧芸名で、現在の芸名はインリン。…
28キロバイト (3,714 語) - 2022年9月29日 (木) 01:03

(出典 image.itmedia.co.jp)


インリンが5年ぶりにTV出演で過去暴露が話題に!!?

1 フォーエバー ★ :2022/09/28(水) 22:02:42.23ID:CAP_USER9
9/28(水) 21:51配信

デイリースポーツ

 台湾出身のタレント、インリンが28日放送の日本テレビ「上田と女が吠える夜」の2時間SPに出演。過去に出演したバラエティー番組で「本当にムカついたグラビアアイドル」を告白した。

 この日は「平成バラエティーを生き抜いた女が集結!」と題して、坂下千里子や若槻千夏、大久保佳代子、MEGUMIらが出演した。

 「今じゃ考えられない過酷すぎるロケ」というテーマでのトークで、インリンは、あるバラエティー番組でグラドル同士がいろんな対決をする企画に出演したときのできごとを明かした。

 はいてるルーズソックスを取り合うキャットプロレス風の対決で、決勝に進出したというインリン。対戦相手が、当時*で人気を誇っていたグラビアアイドルの根本はるみさんだったという。

 インリンは「バラエティーだし、楽に構えていた。楽しくやればいいかなと思っていたけど、根本さんはすごいガチで。本気で来た。メチャクチャ投げ飛ばされて、ボロボロになった」と回顧。「本当に、裏でチクショーと思って、本当にムカつきました」と語った。MCの上田晋也は「それを言いに台湾から来たのか」と爆笑していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0f1a8af91bd10196a38ca78d1bdfb5c62e6fe46c


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l

?errorImage=false

【《憤怒》インリン、過去の番組共演したグラドルにムカついたき!?】の続きを読む


小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本の女優。大阪府堺市堺区出身。オスカープロモーション所属。 本名同じ。名前の風花は、松山千春のヒット曲「大空と大地の中で」の歌詞をヒントに母親がつけたという。小学3年生から中学2年までの5年間、オリンピックを目指し、全国有望新人発掘合宿…
91キロバイト (11,548 語) - 2022年9月28日 (水) 08:20

(出典 times-abema.ismcdn.jp)


可愛い子だなー。昔から貞子やってたの?ちょっと混乱!!笑

1 湛然 ★ :2022/09/29(木) 06:16:13.59ID:CAP_USER9
小芝風花「貞子DX」撮影に「呪われないように臨んだ」現場和気あいあいで「除霊大丈夫だった」
9/29(木) 5:01 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/c7b800fdf043b4ba454809f1276289b5a69cc9b3
映画「貞子DX」完成披露試写会でポーズを取る小芝風花(撮影・村上幸将)

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



 小芝風花(25)が28日、都内で行われた主演映画「貞子DX」(木村ひさし監督、10月28日公開)完成披露試写会で、サプライズで30体の貞子が出現し「うわぁ! こんなにいると楽しくなる。知らなかった」と笑った。

 実はホラーが苦手で、98年の映画「リング」を幼い時に見て「トラウマでトイレに夜、1人で行けなくなった」という。今回の撮影中も「呪われないように臨みました。現場は和気あいあいとしていたので除霊とか大丈夫そうでした」と胸を張った。THE RAMPAGE川村壱馬(25)黒羽麻璃央(29)も登壇した。

(おわり)

【《きっと。。。》小芝風花、貞子DXの撮影現場は、除霊いらずの和気藹々!!?^_^】の続きを読む


《断腸の思い》米倉涼子、舞台ミュージカル…降板、悔しさ残る。。


米倉 涼子(よねくら りょうこ、1975年8月1日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。神奈川県横浜市出身。27年間所属したオスカープロモーションを退社し、2020年4月から個人事務所「Desafio」に所属。松田秀知の作品に携わることが多かった。 横浜市立南希望が丘中学校を経て、神奈川県立旭高等学校卒業。…
47キロバイト (5,621 語) - 2022年9月28日 (水) 08:52



ミュージカルを断腸の思いで降板、肉体的にも精神的にも、ボロボロで、ドクターストップなんて、役作りがすごいんだろうなー。。。

【《断腸の思い》米倉涼子、舞台ミュージカル…降板、悔しさ残る。。】の続きを読む


はじめしゃちょー(1993年〈平成5年〉2月14日 - )は、日本のYouTuber。UUUM所属。本名は江田 元(えだ はじめ)。愛称は、はじめん、しゃちょー、もやしなど。血液型はAB型。 1993年2月14日、富山県砺波市にて出生。元気でいてほしいとの意向から「元」と名付けられた。…
53キロバイト (6,641 語) - 2022年9月28日 (水) 20:15

(出典 img-wp.uuum.jp)


主演・山田涼介の友人役 !!素人が出るのは、ジャニーズ集めるより、ひどい気がするけど??

1 湛然 ★ :2022/09/29(木) 05:25:27.55ID:CAP_USER9
はじめしゃちょー:地上波ドラマ初出演 「親愛なる僕へ殺意をこめて」で主演・山田涼介の友人役
2022年09月29日 MANTAN WEB
https://mantan-web.jp/article/20220928dog00m200048000c.html

(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)



 人気YouTuberのはじめしゃちょーさんが、10月5日にスタートする連続ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」(フジテレビ系、水曜午後10時、初回15分拡大)で地上波ドラマに初出演することが9月29日、明らかになった。スペシャルゲストとして登場し、主演を務める人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さんと初共演する。

 はじめしゃちょーさんは、山田さん演じる主人公・浦島エイジと同じ大学に通う友人のサトルを演じる。サトルはエイジと親しい間柄だが、エイジが連続殺人犯の息子であることは知らない。

 今回の出演に、はじめしゃちょーさんは「ドラマに出る経験がほとんどなかったので、不安と緊張がありつつも、山田涼介くんと共演ができるということで、純粋にうれしかったです」とコメント。撮影の合間に山田さんと会話を交わしたといい、「年も近いので、これを機に仲良くなれたらうれしいなと思っています」と語る。

 併せて、浦島珠代役で阿南敦子さん、浦島乙役で夏子さん、畑葉子役で浅川梨奈さん、犬飼役で岩男海史さん、柏木役で岩本晟夢さん、白菱凜役で工藤美桜さんの出演も発表された。

 ドラマは、原作・井龍一さん、マンガ・伊藤翔太さんによる同名マンガ(講談社)を実写化。自らの二重人格を悟った大学生のエイジが、“もう一人の自分”が殺人を*ているかもしれないと底知れぬ不安に駆られ、真相を明らかにしようと決意し、驚きの事実に直面する姿を描く。

(おわり)

【《滑稽》はじめしゃちょーが地上波ドラマ初出演!!??YouTuberって素人でしょ??笑】の続きを読む


IKKO(イッコー〈昭和37年〉1月20日 - )は、日本のメイクアップアーティスト、美容家、ビューティーディレクター、タレント、書家。本名:豊田 一幸(とよだ かずゆき)、「IKKO」は本名の音読み「いっこう」に由来。雅冬炎(みやび とうえん)の名前で書家としても活動している。所属事務所はGLAD。…
49キロバイト (6,952 語) - 2022年9月27日 (火) 09:02

(出典 hips.hearstapps.com)


映画の試写会に、登場したIKKOさん。。観客の質問に実は根暗だった!??

まぁ、あの感じじゃイジメられるし、違和感覚えるんだろうなと思いますよね。

行ききってるからいいと思うけどね!

1 湛然 ★ :2022/09/29(木) 06:24:22.51ID:CAP_USER9
IKKO、実は「かなりの根暗」 観客の悩み相談に告白「明るく生きていかないと損かなって」
9/28(水) 20:28 ENCOUNT
https://news.yahoo.co.jp/articles/e9ec2525f9e9854ebd7f2ea6e64aff77c361b25a
イベントに登場したIKKO【写真:ENCOUNT編集部】

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



IKKO、映画「プリンセス・ダイアナ」をアピール

 美容家でタレントのIKKOが28日、都内で行われた映画「プリンセス・ダイアナ」(9月30日公開)公開直前イベントに登場した。当日はタレントのMEGUMIも登壇し、同作をアピールしていた。

 同作は、没後25年になるダイアナ元皇太子妃の人生をたどるドキュメンタリー映画。36歳という短い生涯を駆け抜けた彼女の生き様を描く。IKKOは「映画の切り口がとても衝撃的でした。私はリアルタイムでその時代を見てますからね。一口で言うと、時代に翻弄(ほんろう)されたプリンセスなのかなと思いますね。あと、彼女の無心の愛が世界中で評価されたんじゃないかな。当時の時代、勝手な臆測が流れていましたけど、しばらくたってこうやってみると、注目されたが上に巻き込まれたんじゃないかな」と感想を述べた。

 事故死で帰らぬ人となったダイアナ元皇太子妃と同世代のIKKOは「当時、私は30代半ばでフリーランス。裏方として頑張っていたときですね」と振り返り、「世界中が大注目して、何が起きたんだろうというくらいに不思議な事故でしたね。臆測だけが一人歩きしていた。今だったらSNSなどでわかりやすく真実が伝わっていたかもしれない」と語った。

 イベントでは、観客からのお悩み相談を登壇者が回答。「どうしたらIKKOさんやMEGUMIさんのように、力強く明るく生きていけますか」という質問が上がると、IKKOは「私ね、明るい明るいと言われるんですけど、かなりの根暗なんですよ。明るく生きていかないと損かなって。めそめそして暗い顔をしていると昔の自分に戻っちゃうから、その感覚だけだと思いますね」としみじみと答えた。そして、「明るく生きてねえ!」とお決まりのポーズで会場を盛り上げた。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【《実は…》IKKOが観客の悩み相談に告白!実は根暗だった!】の続きを読む

このページのトップヘ